ランサーズやチャットレディをやった結果、一番稼げたのは…

これまで、ランサーズにクラウドワークスとシュフティのタスク作業、モッピーと楽天リサーチアンケートとマクロミルとYahoo!クラウドソーシングといったアンケートサイトと、マシェリというチャットレディの経験があります。

在宅ワークを始めたきっかけ

これらの在宅ワークを始めたのは、25歳の時でした。

それまでの私は高校を卒業してすぐに派遣やバイトで働いていたのですが、バイト先の人間関係に悩んで精神的に辛くなってしまいました。

ブラックな職場ばかりで、どこもサービス残業だったりパワハラがあったりして、疲れてしまったのです。

そこで25歳になった時に「試しに1年間、在宅ワークで稼いでみて、それで生活出来るなら今後も続けよう」と思い立ったのでした。

初めての在宅ワーク

まずはネットで在宅ワークの評判を調べて、そこから上記の物を選びました。

色々とやってみて、その中から自分に合った、稼げるサイトを続けようと思ったのです。

どれも氏名電話番号住所メールアドレス、そして振込み先の銀行を登録するだけなので、ネットに繋がっているPCかスマホ・タブレットがあればその日から始められます。

私は初心者だったので、ランサーズ・クラウドワークス・シュフティでは、文章入力や検索等のタスクという作業のみ行っていました。

これは3つ合わせて1日合計10時間程作業して、2000円稼ぐといった感じでした。

時給にすると1時間200円ですので1ヶ月間毎日作業して、1日分の2000円×30日=6万のお給料です。

1000円から振込み可能です。

ポイントサイトも…

モッピー・楽天リサーチアンケート・マクロミル・Yahoo!クラウドソーシングも登録するだけでいいので、ランサーズ等のようにすぐ始められます。

これは1日3~4件のアンケートに答えて、大体1件につき1~3ポイント獲得できます。

どのアンケートも5分もかからないものばかりなので、1サイト3ポイントとして1日12ポイント×30日で360円分になります。

こちらは500円から振込み可能な場合が多いです。

チャットレディは…

マシェリのチャットレディもPCやスマホがあればすぐ行えます。

ノンアダルトですが、マイクとWEBカメラが必要になります。

これは安くて1500円前後で売っているので、事前に買っておくといいでしょう。

登録後にセンターの方とテスト会話(ちゃんと動作出来ているか確認)をして開始です。

男性と2人で話す2ショットなら1分70円ですから、1時間で4200円の稼ぎになります。

研修期間があり、この間は分給も60円に下がります。

これは1日15分程度で1050円の稼ぎです、1050円×30日=15750円の稼ぎでした。

5000円から振込み可能です。

あとは、以下のようなサイトを参考にすると良いと思います。

あゆ美のチャットレディ体験ブログ

一番稼げたもの

この中で一番稼げたのは、ランサーズとクラウドワークスです。

ランサーズは一番タスク数が多く、それに初心者でも簡単に出来るので、やればやる程稼げます。

手数料はタスク1件につき20%取られ、銀行への振り込み・引き出し手数料もかかりますが、それでも稼ぎやすいです。

稼げなかったもの

稼げなかったものはアンケートサイトとマシェリ、そしてシュフティ、クラウドワークスでした。

アンケートは時間が取られるのに1件の貰える額が少なく、マシェリもなかなか会話が続かないので稼げません。

シュフティもクラウドワークスも依頼件数が少ないので、そんなに言う程お金になりませんでした。

でもこれらのお金を合計すると、何とか10万前後は稼げると思います。

これらを本職とするのではなく副職とした方がいいと思いました。

利用者数No.1!お仕事いっぱいの内職サイトはこちら

クラウドソーシング「ランサーズ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加