塾の在宅ワークでいっぱい稼げたものの、人間関係に疲れ…

これまでいくつかの在宅ワークをしてきました。

その中で主なものは学習塾とポスティングです。

始めに、自宅で塾を始めました

結婚してから子供ができるまで大手の塾で講師をしていましたが、子供が生まれてからは子育てのためやめました。

しかし塾は在宅でもできるということで、家で塾を開くことにしました。

まずは生徒が来なければ仕事になりませんので、生徒募集のチラシを自分で作って、近所の家にポスティングしてまわりました。

塾は教室にできる部屋と机とイスがあれば開けるということで、初期費用はいりません。

このことも始めようと思った理由の一つです。

生徒が徐々に集まって…

その後、少しずつ生徒が集まってきました。

実際ポスティングで集まったのは一人でしたが、その子の友達が来るようになり、またその友達が入塾したりして、多いときでは20人、生徒がいました。

一週間に1時間で月謝は5000円の設定でした。

そのため在宅ワークとしては高額稼ぐことができました。

しかし生徒が増えれば増えるほど親御さんとの応対も増えて、学習相談を受けるなど授業以外での無報酬の仕事が増えてきました。

外部の塾に勤務していたころは教えるだけでよかったのですが、自分で塾を開いているからには、応対も自分でしなければなりません。

中には夜遅くまで相談にのることもあり、精神的に負担が重くなってきましたので、塾は閉鎖することにしました。

人間関係に疲れ、ポスティングを開始

人と関わる仕事は精神的な負担が大きいということがわかりましたので、次はポスティングの仕事を始めることにしました。

塾の生徒募集のときにも経験したことがあるため、すんなりできるだろうと思っていました。

応募したきっかけは新聞のチラシで募集があっていたからです。

「完全出来高制ですが、時給は1000円くらいになります」と書かれていたので、時給1000円ももらえるならやろうと意気込んで始めました。

最初、驚いたのは「これをポスティングしてください」と持ってこられたチラシが思ったより多いことでした。

少ないときで5000枚、多いときでは1万枚にもなります。

いただけるお金は一枚につき、2円です。

すると5000枚配ると1万円、1万枚では2万円の計算です。

こんなに配って、多くても2万円にしかならないのかと思い、最初から少しやる気がなくなりましたが、すぐにやめるというわけにはいきません。

そこで何とかポスティングしてまわりました。

うまくいけば時給1000円くらいになるものの…

マンションなど集合ポストが多い地域では確かに時給1000円くらいになりました。

しかし戸建てばかりのところは効率が悪く、時給にしたら300円にしかならないところもありました。

また平地ばかりならまだしも、急な坂道のところもあって、かなり体力を消耗しました。

バイクでできる人はかなり稼げると思います。

しかし私のように徒歩では、とてもやっていけないと思い、やめました。

利用者数No.1!お仕事いっぱいの内職サイトはこちら

クラウドソーシング「ランサーズ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加